2010年09月10日

現地より文章報告



9:34
自転車駐車場から出ると木々の繁みの上部にバスが二台見える。
おそらくミラコスタの入り口は坂で上がった高い位置にあり、バスが乗り付けているのだろう

9:38
タワーオブテラー 50 混雑王
マーメイドラグーンシアター 45
インディージョーンズ、タートルトーク40

マウスカレードダンス始まったが、リドアイル人大杉。
しかし服装も音楽も昨日見たミステリアスマスカレードに被ってる感じなので、無理に見ないでアメフロヘ向かう.

9:42
昨日とは違うキャストさんがキャンディーを配っている。
私はいきなり
「トリート オア トリック」
と言いながら近づき、キャンディーをゲットし、
「トリート オア トリックってどういう意味か知ってますか?」
と話しかけると、0・5秒くらい考えて
「いたずらされたくなければお菓子を頂戴です。」
と正解した。

11:25
今 ロストリバーデルタでつぶやいてます。
11:40からパレードです。

11:50
パレードあっと言う間に通過。ランドの七夕パレードみたいなもの。でも楽しい。クラリスの衣装も素敵。
この模様は今日帰ってから写真入り記事にします。
にほんブログ村は確か一日3記事しか紹介してくれないので表示しないかもしれませんが、ちゃんと書くので楽しみにして居てね。

書き忘れてたけど、ここにくる途中アントペグズの前で
プルートが単独グリしていた。
そして、お店の二階から、馬のいななき声、かもめの声、水の音、遠くの鐘の音、小鳥のさえずり声などが流れていました。


このつぶやきはこのあとも積み重なるかもしれません。



御愛読感謝!他のブログ探しと応援投票は

にほんブログ村 テーマパーク・遊園地

2011 8/12参加 人気ブログランキング「テーマパーク・遊園地」へ
posted by Drスネイル at 11:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

携帯で画像開けない理由がわかってきた!!



今朝も早起きして、三時間ほど調査実験検証して、
奇妙な現象が判明されました。

最近 ipad で園内よりアップロードした画像だけがサイズが大きく、開けない原因になっているようなのです。


Picasa3 と 貼る蔵
という二つのアップローダーの違いでなぜこのような違いが出るか分かりません。
あっ!書きながら今ひらめいた!!!!!!!

この 貼る蔵は、元はiphone用 アプリなのです。それをipadで使ったからこうなったに違いありません。

そういうわけで、園内でipadより写真入りブログ記事を投稿しなければ、この問題は解決しそうです。
ipad は出たばかりなので、無料アプリがまだすくないのです。
ipad 用のアップローダーが出るまで園内よりの写真入りの超速報は見送りです。

携帯でここ見てる人にはご迷惑をお掛けしましたが、
身を持って これからipad購入を検討している人には有益と成りうる体験を報告出来たかとは思っています。

iphone 用のアプリを ipad で使うと、使えているようでも
不都合が起こりうると言う事ですね。
(尚この記事の内容についても確信はありません。
わかる人が居られましたら教えてくださいね^^)


御愛読感謝!他のブログ探しと応援投票は

にほんブログ村 テーマパーク・遊園地

2011 8/12参加 人気ブログランキング「テーマパーク・遊園地」へ
posted by Drスネイル at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月09日

皆さんブログのモニター協力お願いします。



最近、数人の方より、
携帯で写真が開けない
と言う声をいただいております。

また、自分のipad で 自分のブログを見たところ、

部屋の高速回線環境に比べ、表示が遅くストレスを感じる事に気が付きました。

つきましては、
九月十日よりブログ軽量化の試験をします。

具体的には、

トップページの記事表示件数を三件に減らす。

一日の記事投稿を最大二件にする。

一件の記事に使用する写真を最大二枚にする。

カテゴリ 今日のインフォ板と混雑王 を無くし、その日投稿する記事のどちらかにインフォ板の記録を写真ではなく文字で入れる。

写真をアップロードするときの大きさを縮小し、クリックしてもあまり拡大しないようにする。


これらを実行するので、皆さんはどうぞコメントで

表示が早くなったとか別に変わらない(パソコン環境も書いていただければありがたいです。)

ブログの面白味が減った とか、これで十分面白い

などのご意見ご感想をどんどん書き込んでください。

なにとぞよろしくご協力お願いします。


御愛読感謝!他のブログ探しと応援投票は

にほんブログ村 テーマパーク・遊園地

2011 8/12参加 人気ブログランキング「テーマパーク・遊園地」へ
posted by Drスネイル at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月08日

白骨スティッチの骸骨楽団:イギリスのハロウィーン事情



昨日(7日)ロストリバーデルタへ行くと骸骨だらけでした。
先ほど相互リンクを貼っている

ブログ「TDRキャラオタ女流一眼」http://kyaraota.jugem.jp/
(9/8)を覗くといっぱいロストリバーデルタの骸骨写真が貼ってありました。ここでは、女流一眼さんに貼って無かった
白骨化して楽団を組むステッチ
写真を使います。
白骨化して楽団を組むステッチ


キャラオタさんは、骸骨のことを「怖い」「不気味」
と表現されており、それが一般的な日本人の感覚かと思います。
ところで、私はヘビーメタルの大ファンなのですが、
ヘビーメタルの歌詞やミュージックビデオやアルバムジャケットには骸骨が出まくりです。
今まで、ヘビーメタルというジャンルだからだと思っていましたが、ふと、これは根本的な
「日本人と西洋人の骨(死生観)に対するメンタリティーの違い」
によるものではないかと思い調べると、
イギリスに15年暮らす日本人女性のブログに、面白い記事がありました。


以下、青字部分要約して引用 イギリス生活よもやま話 より

  
今年もまた、ハロウィンがやってくる。10月31日のハロウィンのために、スーパー、ギフトショップ、カード屋、本屋、喫茶店などのウインドウが、気味の悪い装飾で埋まるのだ。
  
天井や窓に、人造の蜘蛛の巣を張りめぐらせ、そこに巨大な蜘蛛を配し、妖怪の人形や、等身大のプラスチックの骸骨を飾った喫茶店。そんな店で、イギリス人はお茶を飲む。
わたしがイギリスに来て驚いたことのひとつは、彼らが、骸骨をなんとも思っていないということだ。
というよりは「骸骨が好き」、さらに言えば「ぼーくらはみんな友達だ、ランランラン」と、骸骨と手をつないで、踊りだしかねない雰囲気なのだ、いや、ホンマに。
  
ハロウィンの季節でなくても、新聞雑誌で骸骨の絵を目にするのは、日常茶飯事だし、テレビではコメディによく出てくるし、コンピュータグラフィックの骸骨が、番組案内をやったりするので、彼らにとっては、どうもマスコット的存在らしいのだ。
  
また、髑髏(どくろ)も、彼らのお好みのアイテムである。西洋では、静物画に髑髏が描かれることが、よくある。
書斎のインテリアとして、髑髏が飾られていたのを、映画やドラマで見たこともある。西欧人にとって、人骨は、単なるオブジェなのだろうか。
日本人であるわたしは、イギリス人のように骸骨を「物」として見ることができない。いくら変り果てた姿とはいえ、もとは人間じゃないか。だから人間の一部として尊厳視する。
あれは、葬って土に還してあげるべきものじゃないか。人目にさらされる骸骨など、気味が悪いという以前に、痛ましくて見ていられないのだ。
イギリス人にとって人間の死体は、魂の抜け殻にすぎない。脱皮した蛇の皮とおなじ、抜け殻なのだ。だから、それはただの器であり、「物」である。
となれば、骸骨が飾られた喫茶店でお茶を飲もうと、骸骨の前で治療を受けようと、なんら抵抗はないということだろう。
  
ハロウィンが来るたびに、あのディスプレイを見るたびに、日本と西洋の違いを意識せずにはいられない。

全文は長いです。読みたい方は 
http://english-life-essay.seesaa.net/article/111582565.html
をどうぞ。



余談ですが、私が人生で一番好きなギタリストは、
Avenged Sevenfold というバンドのシニスターさんなのですが、
このバンドのロゴマークが、骸骨にコウモリの羽根が生えたものなのです。
ではこのバンドの、珠玉のバラードを聴いてください。
2:50 辺りからのギターフレーズが鳥肌ものです。

Seize the Day by Avenged Sevenfold with Lyrics









御愛読感謝!他のブログ探しと応援投票は

にほんブログ村 テーマパーク・遊園地

2011 8/12参加 人気ブログランキング「テーマパーク・遊園地」へ
posted by Drスネイル at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月06日

喋るプロメテウスがミステリアスアイランドにあれば



文章・表現力共に未熟だった初期の私の記事ですが、
アイディア的には良いものがあるのでリニューアル記事にします。

元記事:「焼肉食べるときに感謝」 なんちゅータイトルやねん!
火が無いと焼肉が食べられないからプロメテウスさんに感謝しようって意味ですね^^
http://tds-snail.sblo.jp/article/35428184.html


ここからリニューアル記事

東京ディズニーシーのシンボル「プロメテウス火山」です。
プロメテウスとはギリシア神話に登場する神様の一人。
人間に火を与えたためゼウスの怒りに触れ、
縛りつけられ毎日肝臓をハゲタカについばまれる責め苦を強いられたのです。
プロメテウスは不死であるため、肝臓は夜中に再生し、
ヘラクレスにより解放されるまで半永久的な拷問となりました。
このプロメテウスの人形を作り、ミステリアスアイランドに設置してはどうでしょうか。
ハゲタカの頭が動きプロメテウスの腹にくちばしが触れると
頭がのけぞり、見学のゲストに悪体をつく人形作れば面白い気がします^^

ズバリ見世物です^^
喋るプロメテウス


御愛読感謝!他のブログ探しと応援投票は

にほんブログ村 テーマパーク・遊園地

2011 8/12参加 人気ブログランキング「テーマパーク・遊園地」へ
posted by Drスネイル at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
御愛読感謝!もっとディズニーブログを探すなら 押してね。→にほんブログ村 テーマパーク・遊園地
人気ブログランキング「テーマパーク・遊園地へ」